開催中の展覧会

佐野美術館創立50周年・三島市制75周年 記念

杉山明博 造形の世界

―アートでZOO・あかりの造形・日本人のこころとかたち
平成28年8月13日(土)~平成28年9月22日(木)

触れると優しく温かく、時に強靭であり、また柔らかくもある、多彩な表情をもつ「木」。たくさんある木の中からそれぞれの特色を読み取り、様々な造形を試みる作家、杉山明博の世界を紹介します。

長く学びと創造の研究に携わってきた杉山は、実際に手でかたちに触れて造ることの中から形成される、デザインの発想や創造性により作品を造り続けてきました。その中には、日常慣れ親しんだ「あかり」の造形や、日本美をあらわした「つなぎ」「くずし」といった型の造形化など、意味をかたちにしたものが少なくありません。また、鳥や動物など親しみやすいかたちの中にも、あっと驚くような仕掛けがたくさんあり、次々展開される杉山ワールドに大人も子どもも引き込まれていくことでしょう。

3部構成でおくる楽しくも不思議な造形世界。作者に紹介していただきましょう!

入 館 料 一般・大学生1,000円 小・中・高校生500円
※9月19日(月・祝)敬老の日は65歳以上無料
※毎週土曜日は小中学生無料
※15名以上の団体は各2割引
※8月21日(日)は1割引(県民の日)
開館時間 10:00~17:00(入館の受付は16:30まで)
休 館 日 木曜日(9月22日は開館)
主  催 佐野美術館、三島市、三島市教育委員会、Daiichi-TV
監修・制作 杉山明博(造形家・静岡大学名誉教授)
後  援 静岡県教育委員会
助  成 医療法人社団清風会 芹沢病院
協  賛 伊豆箱根鉄道株式会社
協  力 おかざき世界子ども美術博物館、有限会社オフィス・マッチング・モウル

プロフィール

1942年 静岡県田方郡函南町生まれ。
1966年 静岡大学教育学部(美術専攻)卒業。
1976年 東京教育大学大学院修士課程(工芸・工業デザイン)修了。芸術学修士。
1979年 新制作協会会員(2003年退会)。
1998年 参加型展覧会「木とのふれあいワールド」(主催:朝日新聞社・おかざき世界子ども美術博物館)パート1開催、全国10か所以上を巡回。
2001年 「造形の森」展(主催:朝日新聞社)を開催、全国を巡回。
2002年 参加型展覧会「木とのふれあいワールド」(主催:朝日新聞社・おかざき世界子ども美術博物館)パート2開催、全国を巡回。
2005年 『「木」とりであそぼう、どうぶつであそぼう』展開催(秋野不矩美術館)。
2008年 「日本文化の型と形 木のぬくもり」展開催(静岡アートギャラリー)。
2011年 「杉山明博の造形世界 木とあそぼ 遊びと学びのデザイン展」開催(おかざき世界子ども美術博物館)。
2013年 「杉山明博・造形の世界展 アートでZOO 木の動物園で遊ぼう」開催(おかざき世界子ども美術博物館)。
2015年 「杉山明博の造形世界 木とあそぼう 学びと遊びのデザイン展」開催(小山市立車屋美術館)。
現在、静岡大学名誉教授。

主な出品作品

《触のひきだし(いきものたち)》
《さえずり》
《あかり―四本足》
《共生の卓》

展示会構成

アートでZOO

《おおきなとり》

「アートでZOO」に展示された生きものたちは、色々な特色を用い、多くの技法を使用し、さらにデザイン・造形の手法を、豊かな発想で展開したものです。手で触れ、工夫し、創り出すことに参加できる「創具」でもあるのです。[杉山]

あかりの造形

《あかりの庭1》

「木」が本来持っている素材の独自性、自然の美は有機的なぬくもりに溢れています。その「木」の在り方に従い造形化されたあかりは、物語のある空間、豊かな暮らしの場を生み出します。つき板(*)業発祥の地、静岡の地の利を生かした作品群です。[杉山]
*木を紙のように薄く切ったもの

日本人のこころとかたち

《啓蟄の候》

指物・挽物に代表される日本の伝統的な「木」の技術等を用いながら、古来から形成されて来た日本人の型や形の発想、日本的感性・思想を生活用品として造形化した作品を紹介。現代における「木」と共に在る心豊かな暮らしの提案を行います。[杉山]

同時展示

重要美術品 太刀 銘  国行(鎌倉時代)

平成28年度 常設展示室第二期/鎌倉時代の刀剣

8月13日(土)~11月6日(日)は、鎌倉時代の武士の志を映した名刀5点を展示します。
※9月23日(金)~9月30日(金)は展覧会の展示替えの為休館です。

【出品作品】
重要文化財 太刀 銘  豊後国行平作 (秋草文黒漆太刀拵は出品しません)
重要美術品 太刀 無銘 古大和
重要美術品  太刀 銘  国行
重要美術品  太刀 銘  国宗
刀  無銘 貞宗

チケットについて

前売券販売所(8月12日まで):一般・大学生750円 小・中・高校生400円

■佐野美術館(8月11日まで)
■セブンイレブン/サークルK/サンクス/チケットぴあ各店(Pコード:767-577)

当日割引券発売所(展覧会会期中):各1割引

■伊豆箱根鉄道=駿豆線各駅(原木駅、牧之郷駅を除く)
■セブンイレブン/サークルK/サンクス/チケットぴあ各店(Pコード:767-577)

※各施設の休業日にご注意ください。