ニュース

2017.05.20
ミュージアムショップだよりを更新しました。

佐野美術館の「競演! 江戸の人気浮世絵師たち-平木コレクション名品展」に合わせた商品のご案内 !
ミュージアムショップでは、手摺木版画の逸品から、名品浮世絵の絵ハガキや手ぬぐいまで、様々な浮世絵関連商品を取り揃えました。ご来館の際にはぜひショップにお立寄りください。
→詳細

2017.05.14
常設展示のお知らせ。

《短刀 銘 長曽祢興里作》江戸時代 佐野美術館蔵

2017年度第一期[5月20日(土)~9月3日(日)]の展示予定作品をコレクションページ「収蔵品展示予定カレンダー」でご案内しております。
※展覧会の展示替え期間[7月3日(月)~7月7日(金)]は休館です。

第一期テーマ/江戸時代の刀剣
太平の世となった江戸時代。武士は剣術で己を鍛えました。

【出品作品】
・刀 銘 洛陽一条堀川住藤原国広造/慶長十八年二月日 松兵庫頭所持
・刀 銘 津田越前守助広/延宝二年二月日 個人蔵
・短刀 銘 長曽袮興里作
・刀 銘 清正

→詳細

2017.05.13
「ミロコマチコ いきものたちの音がきこえる」展詳細を掲載しました。

《ゾウ》2014年

2017年7月8日(土)~9月3日(日)に「ミロコマチコ いきものたちの音がきこえる」を開催いたします。今もっとも注目の作家、ミロコマチコのライブ感あふれる展覧会に、ぜひお越しください!
→詳細

2017.04.02
「競演! 江戸の人気浮世絵師たち」展の詳細を掲載しました。

重要美術品 歌川国政《市川鰕蔵の暫》寛政8年(1796)公益財団法人 平木浮世絵財団蔵

2017年5月20日(土)~7月2日(日)に「競演! 江戸の人気浮世絵師たち -平木コレクション名品展」展を開催いたします。
春信、清長、歌麿、写楽、北斎、広重を中心とした、江戸の花形浮世絵師の展覧会。有数の浮世絵版画コレクションとして国内外に知られる、平木コレクションより、重要美術品を含む約90点を紹介します。会期中には、当館の講演会やギャラリートークも行います。
→詳細

2017.04.01
『隆泉』52号を発行しました。

広報誌『隆泉』52号を発行しました。
51号の特集は4月8日(土)より開催の「能、絢爛豪華な装束と面 林原コレクションによる」と、5月20日(土)より開催の「競演! 江戸の人気浮世絵師たち-平木コレクション名品展」です。
渡邉妙子館長のエッセイ「ひとこといいかしら?」のテーマは渡邉妙子館長のエッセイ「ひとこといいかしら?」のテーマは「能楽の世界」。謡曲を演じた時の思い出や、能楽の魅力を語っています。
その他、平成29年度のミューズクラブやさのびこどもくらぶの会員募集、常設展示平成29年度第1期などを掲載!
→詳細

2017.03.30
『ミューズ交歓』19号を発行しました。

佐野美術館賛助会ミューズクラブ会報『ミューズ交歓』19号を発行しました。
今号は、平成28年度下半期の活動報告と平成29年度下半期のイベントスケジュールを掲載。その他、佐野美術館創立50周年の記念にベルトパーテーションを寄贈した報告や、平成29年度最初の展覧会「能、絢爛豪華な装束と面」の紹介もあります。
→詳細

2017.02.24
三島市と「刀剣乱舞-ONLINE-」のコラボグッズをお買い逃しのみなさま!

佐野美術館にて「蜻蛉切」と「太鼓鐘貞宗」グッズを引き続き販売させて頂きます。
コラボグッズ入手のチャンスを、どうぞお見逃しなく。
※在庫限りとなりますので、売り切れ次第販売終了となります。
※ご来館者対象で、通信販売はありません。

【三島市×「刀剣乱舞-ONLINE-」コラボレーショングッズ】「蜻蛉切」「太鼓鐘貞宗」
描き下ろしクリアファイル 各400円
タンブラー 各1,500円
トートバッグ 各1,600円
缶バッジ 各500円
※すべて税込み表示

2017.02.19
平成29年度のスケジュールカレンダー

平成29年度の佐野美術館のカレンダーです。

※画像をクリックすると拡大画面になります。

2017.02.19
2017年度の展覧会スケジュールを掲載しました。

2016.06.30
Twitterをはじめました。

佐野美術館の公式アカウントです。館の情報を、広報担当者が発信します。

アカウント名: 佐野美術館(@sanobi_koho)
URL: https://twitter.com/sanobi_koho
(外部リンク・別ウィンドウで開きます)