ニュース

2019.03.01
仏像解説ボランティアのギャラリートーク 3月の開催日程

重要文化財 大日如来坐像 平安時代 佐野美術館蔵

3月6日(水)、9日(土)、30日(土) 11:00~12:00

常設展示室で展示している大日如来坐像・蔵王権現立像・天部像について、解説ボランティアがギャラリートークをします。
作品に関する質問にもお答えしますので、ぜひ気軽にお声を掛けてください。
展覧会は「名工・永徳齋の人形―旧安田楠雄家の節句飾りと紙鳶洞コレクション」(4月7日まで)を開催中です。

2019.02.23
2019年度のスケジュールカレンダー

2019年度の佐野美術館のカレンダーです。

※画像をクリックすると拡大画面になります。

2019.02.23
2019年度の展覧会スケジュールを掲載しました

2019.02.22
「吉澤章 創作折り紙の世界」詳細を掲載しました

吉澤章《ゴリラ》佐野美術館蔵

2019年4月14日(日)~6月30日(日)に展覧会「受贈記念 吉澤章 創作折り紙の世界」を開催いたします。
吉澤章(1911-2005)は、画期的な造形美術「ORIGAMI」を世界に広めた創作折り紙作家です。
本展は寄贈された貴重な作品を中心に約600点を大公開!! 小さなアリから大きなキリンまで、一枚の紙に込められた命の息吹を感じてください。
→詳細

2019.02.22
常設展示室のお知らせ

大笹穂槍 銘 藤原正真作〈号 蜻蛉切〉 室町時代 個人蔵

2019年3月2日(土)~6月30日(日)
テーマ/英雄たちの愛刀
歴史に名を残した英雄が愛した刀をご紹介します。

※4月8日~13日は展示替のため休館します

【出品作品】
・重要文化財 太刀 銘 豊後国行平作 鎌倉時代
・重要美術品 脇指 銘 相模国住人広光/康安二年十月日 〈号 火車切〉 南北朝時代
・短刀 無銘 正宗〈名物 小松正宗〉 鎌倉時代
・大笹穂槍 銘 藤原正真作〈号 蜻蛉切〉 室町時代 個人蔵
・刀 無銘 信国 室町時代 個人蔵

→コレクションページ

2018.12.22
『隆泉』59号を発行しました

広報誌『隆泉』59号を発行しました。
59号の特集は1月7日(月)から2月24日(日)に開催の「REBORN 蘇る名刀」、3月2日(土)から4月7日(日)に開催の「名工・永徳齋の人形-旧安田楠雄家の節句飾りと紙鳶洞コレクション」です。
渡邉妙子館長 のエッセイ「ひとこといいかしら?」のテーマは「蘇る名刀展調査秘話」。名工と名高いが現存作が皆無に等しいと言われていた刀工の再刃・焼身の作品に調査で出会った時の驚きなどを語ります。
その他、常設展示室の展示作品や、永德齋の人形展と同時開催の「佐野美術館のおひなさま」情報などを掲載しています。
→詳細

2018.12.20
名工・永徳齋の人形展 詳細を掲載しました

日本武尊 三代永徳齋作 紙鳶洞コレクション

2019年3月2日(土)~4月7日(日)に「名工・永徳齋の人形-旧安田楠雄家の節句飾りと紙鳶洞コレクション」を開催いたします。
人形美の極致と言える永徳齋の展覧会です。旧安田楠雄邸のために揃えられた品格高い雛飾りと五月飾り、日本人形文化研究所所長・林直輝氏のコレクションより武者人形を中心とした永徳齋各代の屈指の名品をご堪能いただけます。同時開催の「佐野美術館のおひなさま」もお楽しみに!
→詳細

2018.10.01
『ミューズ交歓』22号を発行しました。

佐野美術館賛助会ミューズクラブ会報『ミューズ交歓』22号を発行しました。
本号は、平成30年度下半期のイベントスケジュールと平成30年度上半期のイベントレポートを掲載。その他、展覧会「江戸にあそび、街道をゆく―北斎・広重競べ―」の紹介もあります。
→詳細

2016.06.30
Twitterをはじめました。

佐野美術館の公式アカウントです。館の情報を、広報担当者が発信します。

アカウント名: 佐野美術館(@sanobi_koho)
URL: https://twitter.com/sanobi_koho
(外部リンク・別ウィンドウで開きます)