ニュース

2017.12.22
「春を彩る 佐野美術館のおひなさま」詳細を掲載しました

仁杉家旧蔵雛飾り 有職雛 江戸時代 佐野美術館蔵

2018年2月24日(土)~4月1日(日)に「春を彩る 佐野美術館のおひなさま」を開催いたします。佐野美術館所蔵・寄託の雛人形から江戸の名工原舟月作と伝えらえる古今雛、精緻な技から生まれた極小の雛道具、御所を忠実に模した豪華な雛飾りなどを展示する、佐野美術館のひなまつりです。
→詳細

2017.11.06
「上杉家の名刀と三十五腰」の詳細を掲載しました

重要文化財 太刀 銘 一〈姫鶴一文字〉 鎌倉時代 米沢市上杉博物館蔵【展示期間:1月7日(日)~1月24日(水)】

2018年1月7日(日)~2月18日(日)に「上杉家の名刀と三十五腰」を開催いたします。
戦国の雄 上杉謙信と、その跡を継いだ景勝の愛刀を中心に、上杉家秘蔵の名刀が一堂に会します。国宝重要文化財15点を含む約60点を紹介。今までほとんど人の目にふれることのなかった名刀の数々をぜひご覧ください。会期中には、渡邉妙子館長の講演会やスライドレクチャーも行います。
→詳細

2017.09.11
上杉家の名刀と三十五腰 × 刀剣乱舞-ONLINE- コラボ決定!

本展にて五虎退(重要美術品 短刀 銘 吉光)と謙信景光(国宝 短刀 銘 備州長船住景光/元亨三年三月日)を展示することを記念し、「上杉家の名刀と三十五腰」展と「刀剣乱舞-ONLINE-」のコラボレーションが決定しました!
刀剣男士の等身大パネル公開やグッズ販売等を予定。謙信景光は描き下ろしイラストのお披露目もあります。

「上杉家の名刀と三十五腰」展は、上杉家が何百年もの間守り続けた蔵刀から選ばれたと伝わる三十五腰の刀剣を中心に、同家伝来の名刀が一堂に会し、米沢市上杉博物館、埼玉県立歴史と民俗の博物館、そして佐野美術館で連携開催する展覧会です。

「刀剣乱舞-ONLINE-」は、DMM GAMESとニトロプラスが共同制作したPCブラウザ&スマホ向け刀剣育成シミュレーションゲーム。名だたる刀剣が戦士へと姿を変えた”刀剣男士(とうけんだんし)”を収集・強化・育成し、自分だけの部隊を結成し様々な合戦場を攻略していきます。

【展覧会開催日程】
米沢市上杉博物館 (外部リンク・別ウィンドウで開きます) -終了しました-2017年9月23日(土・祝)~10月22日(日)
埼玉県立歴史と民俗の博物館 (外部リンク・別ウィンドウで開きます)  -終了しました-2017年11月3日(金・祝)~12月10日(日)※謙信景光の「写」を展示
佐野美術館  2018年1月7日(日)~2月18日(日)

コラボレーション内容や展覧会内容については、各館のホームページ等でご確認ください。
佐野美術館公式 Twitter  Facebook (外部リンク・別ウィンドウで開きます)

各館独自の特別コラボも計画中♪ ぜひ3館を訪れてくださいね!

【三島市×刀剣乱舞-ONLINE-】
「上杉家の名刀と三十五腰」展での五虎退、謙信景光に加え、本展会期にあわせて佐野美術館で名物 不動行光(短刀 銘 不動)を特別展示することを記念し、三島市と刀剣乱舞-ONLINE-がコラボスタンプラリーを実施します!

詳細は三島市のお知らせ、三島市コラボ情報ページ(外部リンク・別ウィンドウ)をチェックしてください。

コラボレーションに関するお問い合わせは三島市産業文化部文化振興課(TEL: 055-983-2756)まで。

2017.02.19
2017年度の展覧会スケジュールを掲載しました。