展覧会の詳細

光ミュージアム所蔵
美を競う 肉筆浮世絵の世界

令和元年9月7日(土)~令和元年10月27日(日)

溪斎英泉《立ち美人》(部分)
文政年間(1818-1830)

光ミュージアム(岐阜県高山市)による、国内屈指の肉筆浮世絵コレクションを初の一挙公開。美人画を主とした珠玉の作品を厳選、葛飾北斎(かつしか ほくさい)、歌川広重(たがわ ひろしげ)、歌川国芳(うたがわ くによし)などの浮世絵師たちがみずから筆をとって描いた精緻で色彩豊かな世界は必見です。

入 館 料 一般・大学生1,000円 小・中・高校生500円
開館時間 10:00~17:00(入館の受付は16:30まで)
休 館 日 木曜日