イベント・文化講座情報

体験講座や講演会などの教育普及活動についての最新情報をお伝えします。

一覧

担当学芸員のギャラリートーク(林原コレクション展)

《能装束 段替り卍字繋ぎと七宝繋ぎに夕顔と菊文様唐織》江戸時代 林原美術館蔵
日 時 2017年4月15日(土)  ,22日(土) 14:00~
会 場 佐野美術館2階展示室
申 込 申込不要・聴講無料・入館券をお求めの上、展示室入口にお集まりください。

備前岡山藩池田家の伝来品を所蔵する林原美術館コレクションより能・狂言装束と面の名品約90点をを紹介する「能、絢爛豪華な装束と面」展。展覧会の担当学芸員が、展示室で主な出品作品や林原コレクションの特徴にについて40分程度の説明をします。

(カテゴリ), (キーワード)
能楽体験 -面を掛ける、装束を附ける
日 時 2017年4月9日(日) 14:00~16:00 
講 師 関根祥丸(観世流能楽師)
会 場 隆泉苑(佐野美術館庭園内)
定 員 15名
参加費 2,000円
申 込 要申込・先着順

能楽師の講師による実演の後、実際に能装束を着け面をつけて、能の所作を学びます。

(カテゴリ)(キーワード)
小中学生対象講座 能楽体験 -面を掛ける、装束を附ける
日 時 2017年4月9日(日) 10:00~12:00 
講 師 関根祥丸(観世流能楽師)
会 場 隆泉苑(佐野美術館庭園内)
定 員 10組20名
参加費 親子(2名)2,000円(さのびこどもくらぶ会員は 1,500円)
申 込 要申込・先着順
その他 親子対象、イベントの前に展示室でギャラリートークを行います。

あなたも能楽師(のうがくし)! 能装束(しょうぞく)を着けて面(おもて)をつけ、能の所作を体験します。

こども申込フォーム (カテゴリ), (キーワード), ,
江戸時代の雛道具「櫓時計」が蘇る! 〈極小雛道具が時を刻む特別な2日間〉

《雛道具 櫓時計》(部分)江戸時代後期 佐野美術館蔵
日 時 2017年3月11日(土)  , 25日(土) 10:00~17:00(予定)
会 場 佐野美術館展示室

江戸八丁堀の名物雛として遠方からも見物客が絶えなかった、仁杉家(ひとすぎけ)旧蔵の極小雛飾りの中には、雛道具として他に類を見ない本物の和時計の機能を持つ高さ約16cmの「櫓(やぐら)時計」があります。
このたび本作は、独立時計師・菊野昌宏氏の手によって蘇り、再び時を刻みはじめました。雛道具のため、長時間動かすことはできませんので「佐野美術館のおひなさま 大きな雛人形と小さな雛道具」展の会期中、特別に2日間のみ時計を展示室で動かします。
仁杉家の手を離れて以来、日本国内のみならず海外にも渡り佐野美術館に収蔵された櫓時計の刻む時に耳を傾けてください。

※両日以外は動かない状態で展示室に展示しています。
※3月11日(土)には作品のコンディションが不調な時があり、時計が止まってしまった時間がありました。25日(土)も、調子が悪くなった場合には動いた状態をご覧いただけない場合がありますことをご了承くださいませ。

(カテゴリ)(キーワード)
仏像解説ボランティアのギャラリートーク

重要文化財 大日如来坐像 平安時代 佐野美術館蔵
日 時 2017年4月12日(水)  , 15日(土) , 29日(土) , 5月13日(土) , 20日(土) , 27日(土) , 6月7日(水) , 10日(土) , 24日(土) 11:00~12:00
会 場 佐野美術館常設展示室
申 込 申込不要・聴講無料・入館券をお求めの上、常設展示室入口にお集まりください。随時行っております。

佐野美術館の常設展示室に展示されている3躯の仏像、大日如来坐像・蔵王権現立像・天部像について、解説ボランティアが分かりやすく説明いたします。ぜひお気軽にご参加ください。

(カテゴリ), (キーワード)
担当学芸員のギャラリートーク(佐野美術館のおひなさま展)

伝原舟月《古今雛》江戸時代 佐野美術館蔵
日 時 2017年2月25日(土) 14:00~ 
会 場 佐野美術館2階展示室
申 込 申込不要
その他 聴講料無料。入館券をお求めの上、展示室入口にお集まりください。

展覧会の担当学芸員が主要な出品作品の前で40分程度の解説をします。江戸の名工・ニ代原舟月、八丁堀の名物雛・仁杉家旧蔵の雛飾り-作家にはどんな背景があるのか、作品はどんなところが見どころかなど深く知ることで、展覧会をより一層お楽しみいただけますよ!

(カテゴリ)(キーワード)
入門講座「雛あそびと雛人形」

仁杉家旧蔵雛飾り 七澤屋製《飯櫃》江戸時代後期 佐野美術館蔵
日 時 2017年3月11日(土) 14:00~15:30 
講 師 坪井則子(佐野美術館副館長)
会 場 佐野美術館講堂
定 員 30名
参加費 500円
申 込 要申込・先着順

「佐野美術館のおひなさま」展の担当学芸員が、雛あそびの歴史、雛人形の変遷、飾り方など雛に関する様々な事柄についてお話しする講座です。

(カテゴリ)(キーワード)
隆泉苑 春の特別公開―さのびアートセレクション・さのびゆかりの作家たち

日 時 2017年3月4日(土)  ,5日(日) 10:00~16:00
会 場 隆泉苑(佐野美術館庭園内)
参加費 1,000円(呈茶券付)
申 込 申込不要
その他 イベント入場券は隆泉苑玄関にて当日販売します。

築約80年、国の登録有形文化財「隆泉苑」の日本家屋を見学できる特別イベントです。3回目となる今回は、当館の創立50年を記念して、これまでに開催した多数の展覧会の中から、当館独自の企画展に出品された作家および作品約15点を厳選し、各展覧会のエピソードも交えて紹介します。学芸員の説明を聞きながら作品を間近で鑑賞したら、約2000坪の庭園を眺めつつお抹茶とお菓子で一息ついて…。佐野美術館で、ちょっと贅沢な春のひとときをすごしませんか。

※「佐野美術館のおひなさま」展を(2月25日から開催)をご覧の方は、美術館受付にて入場料50円割引券をさしあげます。
※お着物でご来場の方には、おひなさまのオリジナルポストカードを1枚プレゼント!

(カテゴリ)(キーワード)
聞香・香りを聞いてみましょう―伽羅を知る・伽羅を聞く

イメージ
日 時 2017年3月18日(土) 14:00~16:00 、  19日(日) 10:00~12:00/14:00~16:00
講 師 南方秀雲鶴(安藤家御家流)
会 場 隆泉苑(佐野美術館庭園内)
定 員 各回20名
参加費 1,500円
申 込 要申込・先着順

登録有形文化財の日本家屋「隆泉苑」で、奥深い香りの世界に触れることができる講座です。
沈香の中でも最上品のものを伽羅(きゃら)といいます。初心者にも分かり易いように、香や香木、道具、作法について、講師が優しく指導しますので、お気軽にご参加ください。

(カテゴリ)(キーワード)
おひなさまのミニ色紙をつくろう♪
日 時 2017年2月25日(土)  ,3月4日(土) ,11日(土) ,18日(土) ,25日(土) ,4月1日(土)
会 場 佐野美術館1階ロビー
参加費 300円(ミニ色紙1枚)
申 込 申込不要
その他 所要時間約15分、入館券不要、随時参加可能

折り紙でおひなさまを作り、千代紙などで装飾したミニ色紙につけます。可愛らしいひな飾り作りにチャレンジしてください!

(カテゴリ), (キーワード)
小中学生対象講座 初めての聞香―お香って何? 香木にふれてみよう
日 時 2017年3月18日(土) 10:00~11:30 
講 師 南方秀雲鶴(安藤家御家流)
会 場 隆泉苑(佐野美術館庭園内)
定 員 10組20名
参加費 親子(2名)2,000円(さのびこどもくらぶ会員は 1,500円)
申 込 要申込・先着順
その他 親子参加、見学不可、子どものみ追加申込可(1名500円)、イベントの前に展示室でギャラリートークを行います。

香りを楽しむ日本文化を親子で学ぶイベントです。登録有形文化財の日本家屋「隆泉苑」で、繊細な香りを聞き、香木について知ることができます。和の雅に触れる貴重な機会ですよ。

(カテゴリ)(キーワード), ,